J-クレジット・プロバイダー

J-クレジット・プロバイダーとは

環境省「カーボン・オフセット制度」(平成24年5月17日施行)実施規則第3条(2)において、「事業者等がオフセット・プロバイダーの利用に当たり、その目安となるように、カーボン・オフセット制度運営委員会が定めるオフセット・プロバイダー基準に基づき、予備審査機関が、申請のあったオフセット・プロバイダーの取引状況を予備審査し、カーボン・オフセット制度登録認証委員会が審査結果を公表するプログラム」と定義されています。

J-クレジット・プロバイダーとは、J-クレジット制度に基づき認証される温室効果ガス排出削減・吸収量(以下「クレジット」という。)の創出や活用の促進を目的として、クレジットの創出及び活用を支援できる事業者のことです。


オフセット・プロバイダー

環境省の指針において、「市民、企業等がカーボン・オフセットを実施する際に必要なクレジットの提供及び カーボン・オフセットの取組を支援又は取組の一部を実施するサービスを行う事業者」と定義されています。

その他
COAニュース
行動規範
入会のご案内
お問い合わせ