導入事例

サッポロビール株式会社


担当プロバイダ:マイクライメイトジャパン株式会社
導入事例:サッポロビール株式会社様
排出量:対象ビール1杯あたりJ-VER約330g-CO2×販売量(4年間で180t-CO2予定)
事例:北海道の森に乾杯~北海道の森を元気にするキャンペーン~

導入内容

サッポロビール株式会社が製造販売する「サッポロ生ビール」「サッポロクラシック」中ジョッキを対象に 株式会社サッポロライオンが運営する北海道内対象期間限定店舗にてオフセットキャンペーンを行いました。
1杯あたりのビールの製造(北海道工場)および工場から札幌市内の物流拠点までの輸送を対象にかかるCO2排出を約5倍オフセットし、飲んだ分だけ、北海道の森が守られ、そして大地がグリーンになるというコンセプトで消費者へ訴求しました。
参考URL:http://www.sapporoholdings.jp/csr/foundation/activity2.html
その他
COAニュース
行動規範
入会のご案内
お問い合わせ