導入事例

環境省


担当プロバイダ:マイクライメイトジャパン株式会社
導入事例:環境省
排出量:J-VER 16トン
事例:「第15回日中韓三ヵ国環境大臣会合(TEMM15)」のカーボン・オフセット 

導入内容

2013年5月4日~6日に開催された「第15回日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM15)」及びそのサイドイベントの会場である、リーガロイヤルホテル小倉ならびに北九州国際会議場(福岡県北九州市)のイベント開催期間におけるエネルギー利用、及び参加者、運営者の移動・宿泊から排出されるCO2をオフセットする取組です。オフセットには被災地域から創出されたJ-VERクレジット「宮城県黒川郡大衡村地内株式会社未来彩園 木質バイオマスボイラー設備導入事業」を活用し環境貢献ならびに被災地域への復興支援としても取組を発信しました。
カーボン・オフセットの手続きは、マイクライメイトジャパン株式会社が担当しました。
参考URL:http://www.env.go.jp/earth/coop/temm/introduction_j.html
その他
COAニュース
行動規範
入会のご案内
お問い合わせ