導入事例

特定非営利活動法人秋田バドラーズ


担当プロバイダ:マイクライメイトジャパン株式会社
導入事例:特定非営利活動法人秋田バドラーズ様
排出量:J-VER 340トン
事例:CO2削減のメカニズムと森林自然環境を植樹やカヌーによる観察によって学ぶ事業

導入内容

NPO法人秋田バドラーズ様は、秋田杉材で作られたカヌーでの自然体験、植林や間伐・下草刈り、カヌー製作を通して森林の大切さを学んでもらうことで、持続可能な環境の担い手育成に取り組んでいます。
この取組みでは、平成25年度日本郵政年賀寄附金助成金を活用し、イベントで排出されるCO2を含む、340tをカーボン・オフセットします。オフセットには「曲げわっぱと忠犬ハチ公の故郷大館市有林J-VERプロジェクト」によるJ-VERを使用します。
参考URL:http://www.cna.ne.jp/~akita-pa/
その他
COAニュース
行動規範
入会のご案内
お問い合わせ