導入事例

環境省


担当プロバイダ:マイクライメイトジャパン株式会社
導入事例:環境省
排出量:J-VER 1トン
事例:第4回「アジア・太平洋炭素市場ラウンドテーブル」のカーボン・オフセット

導入内容

2013年5月に開催された国際会議である「アジア・太平洋炭素市場ラウンドテーブル」において、会議場使用と参加者の宿泊における電力使用により排出されたCO2をオフセットする取組です。
オフセットには「ペレット燃料普及による栗駒山麓森林資源活用プロジェクト」で創出されたクレジットが使用されました。
カーボン・オフセットの手続きは、マイクライメイトジャパン株式会社が担当しました。
その他
COAニュース
行動規範
入会のご案内
お問い合わせ